スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分はサイレントヒル

遠くからお友達が遊びに来ました
盛岡競馬場に行きたいとのリクエストにより
5レース参加 1レース除いて外れました
やはり競馬はやっちゃいけないと思いました
その後秋田の御生掛温泉へ向かいました
イオンで酒等買っていこうと寄りましたが
なぜかむちゃくちゃ混んでいて車停めるのも出すのも大変でした
なぜ今日に限って と思いました
道中 雨がひどくなってきました
ちょっぴり迷いながらもどんどん山奥へ入って行きました
途中おまわりさんがいて今通行止めだと言います
ここまできてなぬいー?!と思ってどうしようか相談してたら
土砂はよけたと 行くなら今だよ 前の車と離れないでと言われ
私達と一緒に待ってた車達が一斉に山奥に入っていきました
おっしゃ行くか!と最後尾でゴーしましたが
まわりはだんだん暗くなりはじめ何やら危険な匂いがしてきました
そして気がつくとミーのカー一台になっていました
真っ暗な山道&滝の中にいるかのような豪雨で一寸先は闇
それだけでヒヤヒヤだったのですが
もうちょっとで温泉かなぁと思い始めたその時
突然ヘッドライトに照らされたのは
この世のものとは思えない土砂崩れでした
平静を装って「戻ろっか」と速攻Uターンしましたが
生まれて初めて見る自分よりも何十倍も背の高い土の壁を見た恐怖で
生まれて初めて「死ぬかもしれない」と本気で感じました
今 ミーのカーの上で土砂崩れが起こるかもしれない
でも 今死ぬわけにはいかない なぜなら
部屋が散らかっている(笑)
あれとあれとあれは親に見られる前に
親友に頼んで棺に入れてもらわないと と
死への恐怖と戦いながらも考えつつ運転しました
今度は途中通ってきた橋の下の川が氾濫していて戻れなくなりました
でも 運よくそこに 新玉川温泉へ行く道がありました
なんとしてでも安全な場所へ行きたい それはまるで
まんが日本昔話的気分 明かりを見つけるやいなや
鬼に追いかけられてるんじゃ? 入れてくれぇ? ドンドン!
てなもんで 無理やり一晩1万6千円のところを1万円にしてもらい
その日の宿としました
安全に眠れる場所があるって幸せだと思いました
それに 温泉には違いないのです これはラッキーです
その 唯一の楽しみである湯
乳白色の温泉ね♪とつかっていましたが
途中で入ってきたおばちゃんが 今日はひどいと
いつもは透明のもうちょっと暖かいお湯だと
この豪雨でお湯も泥だったのです
アァ とことんだめな日だ こんな一日って一体
と思いましたが そら違うわい
ちゃんと天気予報をチェックして予定を変えていれば良かったのです
ん まてよ それもそうだけど
ミーは盛岡生まれの盛岡育ちで
台風も洪水も大地震も知りません
この日初めて自然の怖さを体感して
自然をなめちゃいけないって学習することができました
とてもいい体験ができた意味のある一日だったと
生きて帰れてよかったです
都会っ子のお友達も貴重な体験をできたのだから(笑)
これに懲りずにまた遊びに来てね








お友達のテーマの一曲
  ビートルズ/フォー・ノー・ワン
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

スンゲーなぁ。

そんだけかい(笑
いやでも笑い事ではなく・・・ほんとにすごくて

ぜひ土砂降りの日に山の中に入ってみてくだしゃいv-40
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

プシェ

Author:プシェ
シャラララッピッピッピー

カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
友ブログ
ミー特選ポイントサイト

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。