HEPS a lotus root

ARTICLE PAGE

この綺麗な首飾りを君にあげる

070715_0410~0001.jpg

デッドボールズを聴いた後 当然ブランキーが聴きたくなって
ミーセレクションをこれまたひっさしぶりに
あぁぁ やばいやばいやばい

最初は大嫌いだったブランキー
あのカエルをつぶしたような声かっこわるー
おばあさんが編んだセーターがどうしたって?わはは
なんて言ってたのに
知人が何気なく弾き語っていた「赤いタンバリン」聴いて仰天
『流れ星一個盗んでぇ?目の前に?差し出した時のっ顔が見たいっ』 
何?今なんて?!それ誰のうた???って
やられたね そらーすげーショッキングだったね
その歌詞のセンスったらあーた とんでもねーわ

そっからはもうハマりまくるわけで
奴と毎日聴きまくって談義しまくるわけで
ベンジーの手癖やテルちゃんの動きを研究するわけで
そんな濃密な時期を思い出したわけで
やばいやばいやばい






喧嘩した一曲
  ブランキー・ジェット・シティ/海を探す
スポンサーサイト
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply